ワード・エクセルを学べる通信講座は

個別指導がおすすめ

ワード・エクセルを学ぶなら通信講座がおすすめ!

通信講座の特徴

アクセス(Access)は何ができるアプリケーション?

アクセスは、データベース管理のためのソフトウェアです。たとえば、ネットショップを運営している、あるいはネット会員制度があるといった企業では、商品情報、顧客情報の管理にアクセスを使用しているケースが多いです。ただ、Microsoft Office HomeEditionには入っていないので、「会社で使っているけれど、自主的に勉強する機会がなかなかない」という人も多いでしょう。


ポイント アクセスのMOSを取得するには

アクセスのMOSを取得するには「まず、アクセスを手に入れる」「公認テキストを手に入れる」などの必要があります。パソコンスクールによっては、ワードとエクセルのMOS講座はあっても、パワーポイントやアクセスの講座が、数が少なかったり、見つかりにくかったりもします。ただ、上記のように、職場でアクセスを使うことが大切な企業もありますので、MOSの公認テキストを読んでおくと、使い方がわかりやすいというメリットはあります。


転職を考える人、派遣社員として働く人ならば、アクセスのMOSを取得していることで、他の人との差別化を図ることができるかもしれません。ただ、MOSの中で何を優先するかと言えば、やはりワード・エクセルですので、アクセスに関しては「時間に余裕があれば」「会社などで必要であれば」と考えておくと良いでしょう。MOSの上位資格である、MOT資格を目指すのならば、どうしてもアクセスの取得は必要ですので、全てのバージョンを揃えることを意識しながら、取得に挑戦するといいですね。