MOSに合格するための最短経路は?

通信講座の魅力

短期間で合格したいなら通信講座がおすすめ!

通信講座の特徴

MOSの魅力は何?

MOSを取得していると、就職・転職の際には「ワード、エクセルが使えます」というアピールになります。


ポイント Officeソフトの需要の高さ

様々な会社で使われる書類は、Microsoft Officeを使用して作成されているケースが多いのです。書類の書式などには、会社ごとに様々な違いはありますが、Microsoft Officeの初歩的な使い方から、教えなければならない新人よりも、使い方はわかっている新人のほうが、頼りになると雇用主は考えます。



ポイント スキルアップのためのステップとして

また、MOS資格そのものは「独学でも取得できる」ということが魅力です。私たちにとって身近なワード、エクセルなどを使って勉強でき、独学ができるので「何か勉強したい!!」「でも、学生時代以来、勉強からは離れているし、スクールに通ったりするのも、不安」という人には、まずその不安さを解消するための、一つのステップとして、MOSの取得はとても意味があります。一度「資格を取った!!」という経験ができると、次への自信もわいてくるでしょう。


ただ、MOS資格があるだけで「会社に就職して、すぐ使える人材になる」わけではありません。その会社には独自の書式などがあるかもしれませんし、使うソフトウェアも「何がメインか?」は会社によって異なります。そのため、会社に就職したら、資格があることに甘えず「まずは、その会社のやり方を、一から学びます」という姿勢になることが大事です。そういう姿勢でいてこそ、MOSの資格が活きてくると言えるでしょう。